カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 0今日の訪問者数:
  • 63昨日の訪問者数:
  • 1091月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

TRONと3DCG

 新宿のある靴屋に行ったら、TRONの絵が入った靴を発見しました。
TRONってかなり古い映画ですが、YouTubeを探ったらTrailer映像がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=V2u9Q0mzcM8

 Wikipediaで調べてみると、1982年のかなり古い映画なんですよね(しかもディズニー)。

 TRONって当時3DCGを使ったことでかなり有名になった訳なんですが、当時としては結構すごい技術だったんですよ。そんな訳で、3DCGの歴史をちょっと紐解いて見ましょう。

◆ワイヤーフレーム

3Dの基本中の基本で、三次元座標系に書かれた点と、点と点を繋ぐベクトルだけで構成された3D画像。これだけでも動けばそれなりに3Dとしての感じが出ます。
3dcg1.jpg

◆フラットシェーディング

ワイヤーフレームに色つきの面を付加した物。重要なのは色とかじゃなくて、裏面や手前の物体によって背景の物体が隠れているってところが、ワイヤーフレームから一歩技術的に進化している。
3dcg2.jpg

◆スムージング

フラットシェーディングに対して、スムーズシェーディングって言った方がいいかもしれない。画像は「球」だけど、結局は四角い「面」の集まりな訳で、「面」の角度によって陰影を付けるとフラットシェーディング。
 その「面」に当たった光の反射角(法線って言う)を一定の角度に反射させないで、面の外側ほどに法線を少しずつ外側にを傾けると、こういう滑らかな効果が得られます。まぁ、そういう技術。


3dcg3.jpg

◆レイトレーシング

フラット/スムージングは、面の角度によって面の色を変えているだけだけど、レイトレーシングは「光の進む方向」をちゃんと演算して画像に反映する技術。つまり、ある方向から来た光の線が、特定の面にぶつかった時にどの方向に反射するか、さらにその光の線が次にどこに反射するか…というのを繰り返し計算してる(無限に繰り返すときりがないので、普通は途中で切り上げちゃう)。
 また、面の反射率(鏡のように反射率の違いもあれば、色によっても違う)も計算されるので、反射を繰り返す毎に減衰とかもしてる。
 結果的に、通常のシェーディングに反射と影が反映される技術がレイトレーシング。
3dcg4.jpg


 

◆テクスチャマッピング

自然界の物体をすべて色とベクトルで表現をするのは無理があるので、細かいところは画像を貼り付けて誤魔化す技術(言い方は悪いけど、本当に誤魔化してる。最近はさらにベクトルを増やしてリアリティがアップしてるし)。
3dcg5.jpg

◆バンプマッピング

テクスチャの画像がを、色別に凹凸していると仮定して、テクスチャ画像に陰影表現を加えて貼り付けるのがバンプマッピング。
 左の画像はかなりデコボコに見えるけど、そういう目の錯覚を起こさせるようにテクスチャ画像を変化させているだけで、3Dデータ的に細かくデコボコはさせていない。

3dcg6.jpg
…と、長々と書いてしまいましたが、ちょうど私が初めてGETしたパソコン(SHARPのX-1)でしたが(1988年)、上記の「レイトレーシング」画像を一枚表示するのに、計算に丸一日かかりました。
 TRONはフラットシェーディングが主らしいですが、それにしても1982年だったので、当時としてはすごい映像だった訳なんですよ。

 Wikipediaをよくみると、

しかしそれでも、コストや納期の都合で仮想世界シーンを完全にCGで作成する事は出来ず、多くのシーンで手描きのアニメーションが代わりに用いられた。

ともあるので、やはりいかに大変だったかってことですね。

変な名前

 最近、子供に変わった名前を付ける親が増えてますね。
それなりにセンスのある名前ならいいですが、明らかに「おまえアホか」と言わんばかりの名前を付ける親が居て、子供が可哀想です。
 中国のニュースで子供に「@」と命名みたいな記事がありました。そういえば、「悪魔ちゃん騒動」なんてのもあったなぁ…と思ってググってみると、Wikipediaに載っているのを発見。
悪魔ちゃん命名騒動
 その後のことも載ってますが、なんだかあ〜あという感じ。
また、スウェーデンではBrfxxccxxmnpcccclllmmnprxvclmnckssqlbb11116(読みはアルビン)という名前を付けようとしたなんてのもありますね。
 まぁ、親権をアピールするのはいいけど、子は子であって奴隷じゃないんです。親が好き勝手に名前をあたるんじゃなくて、本当に子の幸せを願って付けてあげるべきじゃないかなぁと思う訳で、まぁ目立つ名前を考えるにしてもほどほどにねってことです(≧∇≦)

ラグナロクオンライン2-CBTその3

blog-2007-08-19-ro3-1本日が夏休み最後の日ですが、まぁ車のキズをなおしたり細かいことはあった物のたいしたイベントは無かったので、引き続きラグナロクオンライン2のレポートです。

blog-2007-08-19-ro3-4←最近はちょこちょこと「マーケット」を使っています。マーケットは町毎ですが、品物をアップして、買う方はこの画面の用に検索してアイテムを買うことが出来ます。RO1のようにログインして露店を開く必要が無くなった分いいかもしれませんね。ログアウト中でも最大4日間、アイテムを出品出来ます。
blog-2007-08-19-ro3-2→あと、これはダンジョンの中。内部はかなりきれいに作り込まれていますね。滝とかもあって飛び込んだりできます。3Dですが視点的に見づらいってことはあまり無いですね。

blog-2007-08-19-ro3-3←んで、RO2では開始してしばらくはホードミメス村を中心にクエストをこなしていきますが、やっとそこから出れそうなので、波止場へ来ました。船でプロンテラへ向かいます。
blog-2007-08-19-ro3-13→こちらがプロンテラ側の波止場。プロンテラまでは少し歩きます。画像を見ての通り、むちゃくちゃ広いです。

 さて、RO1でもおなじみのプロンテラですが、RO2ではかなり広いです。
blog-2007-08-19-ro3-5blog-2007-08-19-ro3-6blog-2007-08-19-ro3-7

 左上から、RO1でもおなじみ騎士の像、プロンテラからちょっと離れにある騎士団、プロンテラ王宮前にある巨大な像。
blog-2007-08-19-ro3-8blog-2007-08-19-ro3-9こちらは、王宮内の玉座の間と、プロンテラの街を上から見たところ。

blog-2007-08-19-ro3-10ちなみに、上のプロンテラの街を上から見たところの画像は普通に行けません。ジャンプとか駆使すると、行けてしまうバグっぽい訳ですが、そのまま街の外まで行くとこのように突然画面外に落下して死にます

blog-2007-08-19-ro3-11それにしても、基本的に存在する物体の上には行ければ乗れるようで、ジャンプを駆使するといろんな所に行けるのが楽しいですね。逆にそれがバグになってるかもしれません。

blog-2007-08-19-ro3-12最後におなじみのぽりーん。結構強いです。

 とりあえず、βテストは非常に安定していて、サーバダウンとかは一度も起きていないようです。細かいクエストのバグとかはありますが、かなり安定して楽しめそうです。
ただ、一部の人でよくクライアント落ちが起きているようで、どうもグラボの種類や、PCの性能によっては不安定になるっぽい感じがありますね。

ラグナロクオンライン2-CBTその2

 細かいことは後回しとして、全体的にどうよ?と申しますと、ゲームの操作性とか、画面が3DになったとかのUIの変化は大きいです。ただ、RO1と何が変わったの?と言われると、あまり変わってないというのが実情。
 確かにクエストが多いとかありますが、「ゲームの中で出来ること」はそんなに変化ないかなぁ…という印象ですね(つまりレベルに合ったモンスターを殴るだけが主のゲーム)。
 たぶん、今後のパッチで露店が開けたり(今も出来るのかな?商人という職業は無いですが)、ギルドウォーができたりというのが追加されていくとは思いますが、それだけではRO1の焼き直しなので、もう一声特色が出せないと、初期はRagnarokの銘で寄ってくるプレイヤーは多いと思いますが、長持ちしないかもなぁ…と思いました。まぁ、βなので機能制限も当然あるとは思いますが。
 さて、まずは本日の画像。
blog-2007-08-17-ro2-1blog-2007-08-17-ro2-2←高所から落ちたら死ぬんですね…(≧∇≦)
→これは転職のところ。RO1のようなクエストは無いです。微妙にありがたみが無いとも…
blog-2007-08-17-ro2-3←グラフィックレベルを最大にしてみました。服の縫い目とかもしっかり入って細かいですね。CPUはIntelのCore2Duo2.13GHz、グラボはGeForce6600ですが、全然軽いです。
blog-2007-08-17-ro2-5→かなり水中に行く機会が多いです。縮小したので文字が潰れていますが、ちゃんと敵?も居ます。水上の建物(左が塔、真ん中が港)もちゃんと写ってますね。
blog-2007-08-17-ro2-4←カニニッパ復活(≧∇≦)

 それはさておき、他にも気になったことを…


  • CBTでは、サーバ(ワールド)はMiroslav、Oscar、Shelphyの2つ。前のROは韓国の原作のキャラ名だったけど、今回のは何だろう?とりあえずShelphyでプレイ中。

  • ワールドには、5つのチャンネルが選べます。マビノギプレイヤーにはおなじみですが、作成したキャラは別のワールドには行けませんが、ログイン時は好きなチャンネルが選べます。

  • キャラクター名は、全ワールドでユニークである必要があるっぽい。Miroslavにホゲってキャラを作ると、ShelphyやOscarにホゲを作れない。武器の名前はダブっても大丈夫。

  • とりあえず、1ワールドに複数キャラを作れる(今のところ2つ作った)。

  • β中だけのバグになるかもしれないけど、ログイン直後に攻撃音とかが鳴らないバグがあるらしい。ただし、再起動すれば直る。

  • なんか、自然回復がめっちゃ早い(βだからかも)。5秒くらいで全快する。

  • カプラの倉庫で他のキャラとアイテムを共有出来ないっぽい。

  • スキルの入手は、必要条件を達っすると共に、購入する(結構高い><)。

  • ステータスは、STR、DEX、CON、INTで割り振りが出来る。転職するときに、再度割り振りが出来るっぽい。

  • モンスターの声とかは、RO1と同じのが居る。チョンチョンとか。

群発地震

地震


 何かの前兆かなぁ…

































発生時刻震源地最大震度
2007年8月16日 8時32分ごろ千葉県東方沖2
2007年8月16日 8時30分ごろ千葉県東方沖2
2007年8月16日 8時20分ごろ千葉県東方沖3
2007年8月16日 7時47分ごろ千葉県東方沖3
2007年8月16日 7時41分ごろ千葉県東方沖2
2007年8月16日 5時4分ごろ千葉県東方沖2
2007年8月16日 4時15分ごろ千葉県東方沖4
2007年8月16日 0時11分ごろ千葉県東方沖1
2007年8月15日 20時34分ごろ千葉県東方沖1
2007年8月15日 18時11分ごろ千葉県東方沖1
2007年8月15日 12時9分ごろ千葉県東方沖1
2007年8月15日 2時28分ごろ千葉県東方沖1
2007年8月14日 21時33分ごろ千葉県東方沖2
2007年8月13日 11時16分ごろ千葉県東方沖1
2007年8月13日 9時30分ごろ千葉県東方沖1

ラグナロクオンライン2-CBT

blog-2007-08-16-2-rag1
 ラグナロクオンライン2のクローズβ(CBT)が始まりました。
ちなみに、今日の15時からだったんですが、14時くらいまで公式サイトに時間がかかれて無くて、2chとかでもめてました(4Gamerには載ってたんだけどね)。
 さて、とりあえず画面をペタペタ貼っておきます。
blog-2007-08-16-2-rag5画面はこんな感じ。各Windowは上のメニューからアクセス出来ます。ショートカットもあります。ただ、Windowは開くと場所が動かないのでとても邪魔です。しかも、使い方が悪いのか、ショートカットで開いても、マウスじゃないと閉じれないWindowとかあって、使い勝手は悪いです。まぁ、その辺はそのうち改善されると思いますが…
 左上には、クエストの簡単な情報が出ます。これは便利ですね。クエストはオフィシャル、プライベート、エピックの三種類があり、それぞれ一つずつしか受けれません。この辺がちょっと微妙。ただ、クエストの数は多いです。
 左下にはメッセージWindowが2つ。システムメッセージとチャットですね。チャットには、皆初回ともあって、質問メッセージがガンガン流れています。
 画面下部はショートカット。主に、スキルの発動と、エモーションを登録出来ます。武器もマビノギと同じで、2パターン設定でき、ワンアクションで切り替え可能。
 右下にはレーダマップとステータス。レーダマップにはクエストの行き先が出たりするので便利です。
 右上に天気とか出ていますが、夜になったりもします。ただ、画面上あまり気になりません。

blog-2007-08-16-2-rag3 カプラサービスも当然登場します。ただ、銃を振り回していて危ないですw

blog-2007-08-16-2-rag4 ちゃんと椅子には座れます。こういうポイントって、個人的にはとても重要だと思いますw

blog-2007-08-16-2-rag2 見づらいけど、スキル発動した瞬間。そんなにハデじゃないけど、まぁまだレベル低いので…

blog-2007-08-16-2-rag6 海があるんですが、ちゃんと潜って泳げます。また、水中にも敵が居て戦闘出来ます。呼吸の時間制限があるので、面白いですね。あまり海の遠くには行けませんが、泳いで隣の島とかには行けます。あと、沈没船が多いw

blog-2007-08-16-2-rag7 高台に上って風景を撮ってみました。まだ、プロンテラには行ってないので、楽しみです。ちなみに、ジャンプとか出来るので、橋の上から海へダイブとかも出来ますw

 その他、やってみて気になったポイント。


  • なんか、信じられないくらい安定しています。ログイン祭りも起きなかったし。

  • 名前は日本語が使えますが、変換が出来ませんでした。テキストエディタからコピペ出来ます。

  • ウインドウモードとフルスクリーンモードは健在です。ウインドウモードはマウスが自由に動くのでラグナロク1の時の様な不自由は無いです。

  • マウスでもある程度移動が出来ます。ただ、操作性はちょっと独特で、すこし慣れが必要。そんなに酷い独自性じゃないけどね。

  • 装備品は多いです。ただ、レベル・性別制限があって、Getしても使えないことも多いです。クエストやモンスタードロップでポロポロでます。

  • 3Dゲームにして珍しく、マントがあります。ただ、(レベルが低いからかもしれませんが)かっこわるいです。

  • ジャンプはいろいろ使えます。操作性もまぁまぁです。高いところから落ちるとダメージを受けます。

  • NPCは結構多いです。なので、コメントを読むのが面倒です。

  • BGMはすごくいいです。なんか、スキャットボイスとか入っています。


 まぁ、まだそんなにやってないので、続きはまたいずれ。

2007年8月14日再び銚子へ

夏休み3日目です。
千葉県の銚子へ行ってきました。
ちなみに銚子へは今回2回目です。過去のブログにも書いてありますが、2004年の11月にも行っています。今回もほぼ同じコース。
blog-2007-08-14-DSCN0189blog-2007-08-14-DSCN0190まずは銚子電鉄。最近は経営が悪化して車両の定期保守もできなくて廃線の危機にありました。
名物の濡れ煎餅のインターネット販売で無事定期保守も終え、何とか維持できるようになったので最近有名になりましたね。

blog-2007-08-14-DSCN0196blog-2007-08-14-DSCN0193

blog-2007-08-14-DSCN0201犬吠(いぬぼう)崎の灯台と、そこからの風景、そして犬吠駅です。相変わらずすばらしい風景ですね。犬吠の駅は微妙に景観にアンマッチでしたが、時間が経つにつれていい味が出てきた気もします。

blog-2007-08-14-DSCN0205これは、帰りがけの海ほたるからの富士山の写真。こんなにきれいに見えたのは初めてのような気がしますが、お盆で都内に車が少なくなって、空気が澄んでるのでしょうか?

blog-2007-08-14-map ちなみに、前回は湾岸から東関道(成田市方面)に抜けて、利根川沿いを行きましたが、今回は画像の赤矢印のとおり、千葉東金道路と、最近できた銚子連絡道路を使いました。距離は20kmくらい縮まった気がします。帰りも千葉市周辺〜ディズニーランド周辺まで混んでいたようですが、アクアライン方面に逃げたので、ガラガラでした。

今回は犬吠の灯台と、ウオッセとか言うお土産屋に行きました。あと犬吠観光ホテルってところで日帰り温泉に行っています。日帰りなのに\1500-とかなりいい金額でしたが、海の波の音を聞きながら温泉に浸かれるので、かなりいい感じでしたよ。

 

    • 銚子にはSoniaも1年程前に一人でいきましたよ。^^私は銚子の回転寿司でトロ食べました。^^ – Sonia (2007年08月15日 10時11分43秒)

 

    • 犬吠に回転寿司がありましたね。私は第二漁港の前に海鮮系の店がたくさんあったので、そこで食べました。 – デルタ (2007年08月16日 06時45分39秒)

 

new Wiki

 昨日のブログに少しだけ書きましたが、新しいWikiツールを作ってます。
どんな機能かを軽く書くと…


  • FSWikiのプラグインをある程度使えるようにしたい。FSWikiをパクるのではなく、作ったついでにFSWikiと互換性を持たせる感じ。だから、動くプラグインは動くけど、動かないプラグインは動かない…そんな感じ。

  • FSWikiのような「Farm」は使わない。ただ、ページデータを階層化させる。たとえば、「NewWiki/Frontpage」みたいな。FSWikiは「Menu」というページを作るとそれがサイドバーとして表示されたけど、「NewWiki/Menu」って感じに、Menuも階層毎に定義できる。

  • 携帯端末との親和性。たとえば携帯電話からログインして編集とか。

  • レイアウトエンジンは独自に作る。ただ、データ移行が面倒だからFSWikiのレイアウトフォーマット規約をベースに拡張。

  • レイアウトエンジンの切り替えは不可。ただ、カスタマイズできる仕組みにする。

  • デザインテンプレートは、FSWikiと同様にtDiary形式(はてなダイアリー形式)をベースに少し拡張(右側にもサイドバーを設置できるようにしたりとか)。

  • 内部的な話だけど、HTML::Templateは使わない。

  • ユーザはグルーピング可能にする。


…と、まぁこんな感じかなぁ。

近況〜

 夏休み1日目です。
もう、昨日までガッつり働いてたので、ヘトヘトです。
IT業界なので、体を使うことは少ないけど、中途半端に頭と体を使う仕事ってのは結構体にキますね。
 肉体は使いませんが、仕事なんてそれにどれだけ情熱を傾けているかで、IT系も肉体労働系も関係ないってことです。
 まずは、昨日見つけたツール。
http://tadamatu0001.web.fc2.com/
 家系図が作れます。家系図以外にも、たとえば恋愛系マンガでよくあるキャラクター相関図みたいのも作れるみたいですね。シェアウェアですが、そういうのってたとえばMS-WordやExcelとかでも作るのが面倒なんですよね。
 次に今回の夏休みネタ。
 ここのWebページは、FSWikiを使っています。プラグインはいくつか自作していますが、このWikiサイトを生成するCGIを作っちゃおうかなぁと画策中。まぁ、途中で飽きるかもしれないけどね。
 今日は、兄弟の所へ引っ越し祝いっていうか押しかける予定。ついでに久々に都心へ行くので早めに出て買い物かな。東京ミッドタウンとかにも行ってみたい気もするけど、さすがに昨日までの疲れで気力が出ないのでヤメ。

夏休み

 13日(月)〜17日(金)まで夏休みです。
でも、意表を突いて11日(土)は一日仕事ですがっ。
 しかしながら、今回の夏休みは仲間と休暇が会わなくって、大きなイベントがありません。トランスフォーマを見に行くくらいかな。あと、ラグナロク2のCBTか。
 G/Wの時みたいに、せめてブログぐらいは毎日書くか。
 プログラミングをちょっとやりたいなぁとも思いつつ、それだとヒキコモリになりそうなので、いろいろ考えているんですが、どうもビリーズブートキャンプへ入隊とか、プール(屋内)でトレーニングとかくらいしか思いつきません。
 とりあえず月曜日くらいまでは予定が埋まっているから、ソレまでにその後の予定を考えておこっと。
 そういえば、アニメ版ですがデスノートの特番をやるそうです。
アニメ版はほとんど見なかったのですが、絵を見る限りかなり原作に近い絵柄なので、面白そう。
http://www.j-deathnote.com/
 ネタついでに、YouTubeを久々に漁ったら…

http://www.youtube.com/watch?v=DywLe5x26IE
なんだこれw

ラグナロクオンライン2

blog-2007-08-08-logo
 CBT(クローズドβテスト)に当選しました。
 応募した人は、当選したかどうかは、ここのサイトで確認できます。
 っていうか、メールアドレス登録してあるのに、メールで通知が無いのは何故??って感じ。相変わらずよくわからない会社だな。
 とりあえず、16日からのようなので、画像とか守秘が無ければアップできるかも。
http://www.ro2.jp/
(c)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

成分分析

 久しぶりに分析系サイトを見たら面白かったので…

成分解析 on WEB


http://seibun.nosv.org/


デルタの解析結果


デルタの67%は夢で出来ています


デルタの21%は鍛錬で出来ています


デルタの7%は気の迷いで出来ています


デルタの3%は成功の鍵で出来ています


デルタの2%は心の壁で出来ています




 このサイトは夢オチです。

脳内イメージメーカー


http://seibun.nosv.org/noug/maker.php/nounai/
blog-2007-08-06-NOIMAGE
パソコンは正しいかも

死亡推定日


http://seibun.nosv.org/sibou/


診断書


デルタさんは生まれてxx年と223日経過しています。


デルタさんの死亡推定日は、2047年8月21日 です(残り40年)


74歳でその生涯を閉じます




 まだまだ先は長いです。

必殺技アナライザー


http://seibun.nosv.org/waza/


デルタの必殺技


レベル:34


必殺技1:海転迅獄の突き – 攻撃力→86


必殺技2:月飛牙 – 攻撃力→82


必殺技3:クリムゾンアイ – 攻撃力→148




 よくわかんないけど、ドラクエ2ならレベル上限に近いかも。

NECのノートPC ハローキティモデル

 昔(と言ってもPC-98時代)に、ハローキティモデルのノートPCがありました。
ノートPCのフタにキティちゃんの絵が描かれているというもの。
 そんな話題が出たのでググってみたら、今はこんなスタイルになっていました。
http://www.necdirect.jp/kitty/
 なんていうか時代なのかな・・・w
 ただ、最近こういうクリスタルガラス風なデザインが流行っているみたいね。以前、TVでクリスタルガラスを使ってTシャツを作る話をやってました。でも、一言「クリスタル」って言っても、色によって、素材は違うらしい。
 まぁ、Tシャツだと洗濯が大変そうだ。

検索ワードに答えてみる-その2

 前回と同様の企画。このサイトに来る人は半分がリピータ。半分が検索サイトからの人っぽいですが、検索ワードで着たが情報が少なくてショボーンって人も居ると思いますので、検索ワードに応えてみます。
 

samba tcp udp

 sambaのプロトコルを調べていたのかな?sambaはWindowsのファイル共有機能をUnix上で実現する物なので、Windowsと同じプロトコルのはず。
 こういうファイル転送系のプロトコル(FTPとかも)は、制御用にTCP、データ転送用にUDPを使っています。どうしてもUDPの方がデータ転送が早いし、TCPの方が信頼性が高いのでの措置でしょう。その為、ルータとか設定する場合は複雑になるけどね。
 で、使用ポートは以下のような感じかな。

用途 種別 ポート番号
NetBIOS名前サービス UDP 137
NetBIOS名前サービス TCP 137
NetBIOSデータグラム UDP 138
NetBIOSセッション TCP 139

 最近のsambaにはSWATと言うWebツールも付いてたと思うけど、それのポート番号はまた違いますよ(自由に指定出来たはず)。
 

linux redhat snmp設定

 SNMPは標準で入っているはずだからそれを使えばいいと思う。無くてもその辺から拾ってこれるし。
 「net-snmpd」というやつで行けます。設定方法は「/etc/snmp/snmpd.conf」あたりかな。バージョンによってはなんだかファイルがいっぱいあるので注意。コミュニティ名、SNMPのプロトコルバージョン(普通はv1かv2c)を指定してやればOKだけど、一部の情報(ディスクの容量とか)の指定も書いてやらないと、外部から読めないかも。SNMPのセキュリティ制御は、コミュニティ名とIPアドレスのみなので、この辺の設定はしっかりしてあげましょう。
 

apache ssl 自前 認証局 IE

 最後のIEってのが謎だね。
SSLについてはこのサイトのコンテンツでも扱っていますし、このサーバにも組み込まれています。「https://www.d77.jp/」でアクセスできます。
 ちなみに、「信頼された会社から発行されてません」ってでるけど、それは当然です。発行したのは私ですからw。
 信頼された会社にするには、以下の二通り。

  • ベリサインとかから購入(年間数万円取られるけど)。無料のもあったと思うけど、制限があるはず。
  • 利用者にルート証明書をインストしてもらう。

ルート証明書の発行方法は、apacheのコンテンツで扱ってます。
 

カスタマーエンジニア 行く末

 なんだ、この検索ワードはw。
ちなみに私はパソコンのカスタマーエンジニア(以下、CE)を5年くらいやっていたので、まぁ、その辺のプロフィールにヒットしたと思います。
 CE、つまりパソコンとかの修理・メンテナンスをする人なんですが、パソコンの場合はもう10年くらい前からユニット交換(部品丸ごと交換)が当たり前です。半田ゴテで、チップを個々に交換とかはほとんどしません。その為、今のCEに求められるのは、顧客対応、障害の切り分け、スピードなどです。
 障害の切り分けって結構重要で、最近のOSは複雑化してきて居るためにソフトウェア障害なのか、ハードウェア障害なのかの切り分けが難しいです。まぁ、お客さんにしてはどっちにしろ、早く直して欲しいってのがポイントになりますが。

 CEという職業としては、そういう顧客の機嫌と現実的な保守作業とを上手くバランス取りながら対応するところが面白いところかもしれないですね。私も様々な仕事をしてきていますが、CEはかなり面白い職業の部類に入ります。

 ただ、最近思うのは、Windows系サーバって障害の切り分けが非常に難しいですね。ハードウェアのアーキテクチャの違いかもしれませんが、Sun/Sparc/Solaris系はログや各種コマンドで障害の特定がかなりしやすいです。

 サーバOSも時代の流れはWindowsに行っています。まぁ、価格帯を見れば当然ですが、Solarisで養われた信頼性もちゃんと吸収して進化しないと…って感じですかね。

 

CAESAR IV(シーザ4)を買った

blog-2007-07-22-UO0014 シムシティのようなシミュレーションゲームです。とりあえず、英語版なので、気合いで日本語化中〜。
 舞台はローマ。農業、工業、治水などをしながら町を大きくしていくのは普通のシムですが、シーザー4は防壁とか軍備とかも整備できます。町を発展させていきながら、時には町の外からの襲撃に応戦。戦争に負けて被害を受けても、そこからの再建もまた楽しいゲームです。
…っていうのは、シーザー3での話で、シーザー4はまだまだやってません。まぁ、ほとんど同じゲームだけど、完全3Dになって、オブジェクトとかも増えてるので、なかなか楽しそうです。

SPAMメールフィルタ

 メールソフトはBecky!(http://www.rimarts.co.jp/)を使ってます。
軽快で高機能で、プラグインとかで拡張できるので、気に入っています。
 で、長くWebを公開してたりとか、技術者なのでMLとかに入ったりとかで、SPAMメールがよく届きます。無差別メールとかも多いッスね。
 SPAMメールはメールサーバでかなり厚くブロックしています。
昨日ブロックしたメールの件数が、ブラックリスト別だとこんな感じ。


– Using Black lists –
102 bl.spamcop.net;
12 all.rbl.jp;
6 list.dsbl.org;
4 sbl.spamhaus.org;

 メールサーバをqmailからpostfixにしたことで、User Unknownはメール受信中に送信者に返せるようになったし(qmailは返信メールになっちゃうので、ほとんど届かない)、ブロックも送信者に通知されますが、まぁ一向に減りません。
 結局、10通くらいはこういうフィルタを通過して受信しちゃいますが、最近はシーラカンスソフト(http://coelacanth.on.coocan.jp/)のメールフィルタ(Becky!のプラグイン)を使って分別しています。なかなか賢くて、これで漏れるメールは数日に1通くらいになりました。
 初期は、英語メールを無差別にフィルタしたりとか微妙な動きをするけど、学習させていけば、かなり制度が高くなりますね。
 学習ってどういう仕組みなんだろうとか思いますが、ワンクリックで出来るので、楽です。
 ってな感じでかなりお勧めですよ。

猫特集

 なんとなく、YouTubeで猫系の動画を探してみた。


  • ティッシュ箱に入った子猫



http://www.youtube.com/watch?v=-BmGv13UddQ
 なんか、箱を占領しているのか、箱から出ようにも兄弟猫に邪魔されてるのか、とりあえずかわいいです(^^。

  • 眠くて仕方ない子猫


http://www.youtube.com/watch?v=iO-12GXgeS0
 あぁ、もうだめにゃ…って感じw

  • オヤジ猫


http://www.youtube.com/watch?v=WOxd_qO8Qd0
 すごく威風堂々としています。一瞬カメラ目線になるところがなんかもぅ…

Delta’s SideBar

blog-2007-07-16-ds 先日のブログで予告した通り、サイドバーツールを作りました。左のメニューのDelta’s SideBarからアクセスして下さい。


新潟・長野地震


blog-2007-07-16-Image-20070716101300-080 震度6の地震がありましたね。会社とネットの知り合いで長野の人が居るから心配です。
 この辺は、3年前の大地震や、台風など天災が絶えないですね。よく高速道路は通りますが、最近まで前の大地震の傷跡が残っていましたから、まさに傷が絶えないという感じです。


部屋の片づけ


blog-2007-07-16-DSCN0187 三連休を使って部屋を片づけました。と言ってもこの写真じゃわかりませんが、2段のカラーボックス本棚一つを破棄して、パソコンの入っているラックを幾分小さいのにしています。おかげで、部屋がかなり広くなりました。
 ただ、収納を減らしても物を減らすのが間に合って無くて、まだ雑多としています。
机の周りもやっぱり無駄なCDケースが多いかな。
ケーブル類はメインパソコン(写真の白いの)の後ろはかなり整理できましたが、サブパソコン(机の下の奥の暗がり)は手つかずなので汚いです。
 プリンタに至っては、フロントローディングなことをいいことに、棚の中に入り込んじゃってます。
 まぁ、大きい物はこの連休で整理できたので、これからゆっくり小さい物を処分していけばいいかな…と思ってます。
 ちなみに本棚にぶら下がってる変な丸い物は、誰かのおみやげで貰った、電磁波防止用の木炭が入ってるやつw

久々にじっくりネットゲーム

blog-2007-07-15-mabi 「ものもらい」っぽい腫れ物(霰粒腫(さんりゅうしゅ))が出来てから、2ヶ月ほどネットゲーから離れていた訳ですが、ひさびさにログインしてみんなとダンジョンに行きました(ものもらいはなおってませんが)。
 やっぱし楽しいですね。新しくできたダンジョンで、初めての場所だったのでなおさらです。
 難易度もさほど高くなく、サクっとクリアして仲間とダベって別れました。早くものもらい直らないかな。
 んで、今日は午前中は台風で家から出られなかったので、軽く掃除とかWebツールを作ったりして、午後は仲間とカラオケ(6時間)。
 3連休のうちの2日間なんてあっという間です。

ラグナロク2

blog-2007-07-14-ds いきなり表題と関係無い画像ですが、制作中のサイドバー。単純にWebのブログパーツを、Windowsのタスクバー上に出しているだけです。もともとそういう機能は、現存のWindowsには備わっているので、WindowsVistaとかじゃないとダメとか、GoogleDesktopみたいに負荷が気になるってのは無い…かも?
 で、こういうことはHTMLとかに詳しければ簡単に作れるけど、そうで無い人や、私の様に面倒くさがりな人でも簡単に設置できる仕組みを作ってます。この連休中に公開する予定〜。
 では本題。
 MMORPGで有名なラグナロクですが、新しいラグナロク2のクローズβの申し込みが始まりましたね。
 それで、せっかくなので申し込んでみましたが、申し込み完了のメールが来ました(抽選はまだ)。
 それからまもなくして…



ラグナロクオンライン2 アトラクションID作成完了メールに関する誤記載のお詫び


〜略〜


 ゲームクライアントのダウンロード予定は、正しくは下記の通りです。



(ダウンロード時期)


 誤:7月下旬からダウンロード開始


 正:8月下旬からダウンロード開始



(ダウンロード方法)


 誤:当選者専用サイトからダウンロード


 正:ラグナロクオンライン2公式サイトからダウンロード




 で、さらに一日後…


ラグナロクオンライン2 ゲームクライアントダウンロードに関する誤記載のお詫び


〜略〜


▼対象箇所


(ダウンロード時期)


 誤:8月下旬からダウンロード開始



 正:8月上旬からダウンロード開始




 メールもまともに書けないんですかね。相変わらず品質の悪さを露呈しています。
っていうか、これまでのラグナロク(2じゃない方)の運用品質の低さを見るからにして、品質というものへの意識が無いんだろうね。
 普通、「品質」って生産ラインとかで使われると思われがちなので、こういったユーザサービスの人たちは軽視しがちだけど、どんな業界でも重要。
 特にガンホーのようなディーラ系企業は、売れてるプロダクトがある時期はいいだろうけど、それも恒久的に続く訳じゃないから、多少プロダクトに波があっても耐えられるような品質のサービスを提供出来る体制を作らないとやばいんじゃないかな。
自分が社員なら、安心して働けないよ。