カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 38今日の訪問者数:
  • 41昨日の訪問者数:
  • 558月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

2005年06月26日大井川鐵道の旅

静岡に大井川鐵道というSLが走っている路線があります。ここはSL以外にもいろいろ景色を楽しめるのでおすすめです。
今回の旅の基準となったのは千頭(ここ)。
千頭を起点に、南にSLが走っていますが、まずは北に向かいます。
blog-2006-09-10-DSC00028blog-2006-09-10-DSC00026
blog-2006-09-10-DSC00019blog-2006-09-10-DSC00021
千頭から北には「南アルプスあぷとライン」という路線が走っていますが、まぁ普通の電車に比べるとかなり小さい(立つだけで頭をぶつけるくらい)列車です。見所はあぷと式の車両(車両の下のギヤみたいなので、急勾配を上る動力車)と、長島ダムかな。
blog-2006-09-10-DSC00030
今回は、奥大井湖上駅というダム湖の途中で降りて引き返してきましたが、まずこの路線は景色がいいし、のどかです。湖上駅もまんま湖上で、高所恐怖症の人にはきついかも(笑)。
blog-2006-09-10-DSC00033blog-2006-09-10-DSC00043
さて、千頭に引き返してからはSLです。ここのSLはパワーが足りないのかディーゼル車を終端に付けていますが、まぁSLの醍醐味は十分味わえます。おすすめは一番後ろの車両。この車両だけ昭和10年代の古い木造車両が使われているので、かなりいいですよ。
ちなみに、SLは大井川沿いを走る訳ですが、ここの景色も格別です。大井川は川幅に比べて川縁の幅が広く、雄大な景色を楽しめます。
blog-2006-09-10-DSC00037
また、塩郷というところに吊り橋もあるんですが、この吊り橋も揺れて怖いけど、好きな人にはかなり楽しめるでしょう(ちなみに4人で行って2人は高所恐怖症でわたれませんでしたw)。
旅の終わりには、焼津港まで出て海の幸を堪能しました。基本的には景色だけですが、千頭から北の荒々しい景色と、南の雄大な景色を楽しめるコースです。
大井川鐵道HP
南アルプスあぷとライン

Newサーバ

 前回、旅行の話でも載せようか〜と書いたものの、週末でお休みなので新サーバの元となるパーツを買ってきたので、その話。
週末と言っても10日は仕事なんだよなぁ〜。
 そろえたパーツは以下の通り。


CPU:Core Duo T2400(1.8GHz)
M/B:Asus N4L-VM DH
MEM:PC2-4200 256MByte x 2
HDD:Maxtor 6L250S0(250GB SATAII 7200rpm) x 2

 インストール中はCD-ROMドライブとかも接続したけど、電気を食うので最終的な構成は上記の通りとなる訳です。
それにしてもマザーとCPUは高かった。もうちょっと待てば安くなったかもしれないけどしょうがない。
 実はだいぶ前にCeleronD(CPU)とマザーを用意していたんだけど、変更した理由は消費電力。IntelがCore Duoを出し始めた頃から、消費電力をうたい文句にしてたので、調べてみたのですが、(最近はTDP*と言う言葉が使われる)だいたい以下の通り。

CeleronD…TDP:84W(Socket478版は73W)
Core Duo T2400…TDP:31W

 サーバとして使うにはこの差は大きい。しかもCore Duoの方はデュアルコアだし。
 とりあえず、土曜日中にOSインストールまで終了(ちなみにOSはFedoraCore5)。引き続き基本的にWebサーバ(apache)とか、メールサーバ(今回はpostfix)はソースコードから入れるつもりなので、それらはこれからです。
 あとはその時間をどう工面するかだ(笑

試験試練

 なんだか、忙しくて全然更新できません。
とりあえずネタを考えるのもアレだから、過去の旅行の記録でも載せようかな。
まぁ、とりあえず次回からそうしようということで。
 今は資格試験の準備をしている訳ですが、海外の団体なのでWeb経由で前提となる情報を申請しないと試験申し込みができないようです。そんな訳で入力してみましたが・・・。なんだか、過去の経験みたいなのを入力するのに、「これこれをxx時間やった」みたいなことを合計で7000時間分くらい書かないとならない訳で、とりあえず一回挫折しました。今日、リベンジです。
 ちなみに、7000時間を一日8時間で計算したら約2年でした。2年分の仕事の情報をこと細かくかかないといけないなんて・・・・。
 まぁ、とりあえず本日リベンジでがんばってみます。当然、ほとんどまじめに入力するつもりは無いけどね。

2006-09-02のブログ

やっと研修が終わりました。
あとはテストに受かれば元の生活に戻れるる。
ぼちぼちサイトを更新しようかと思っていますが、まずは昔の画像とかを整理したいな。

未だ課金(UO)

相変わらず研修&試験勉強で忙しいので、ブログのみ更新。
といっても、今日はたいしたネタが無いけどね。
クレジットカードの明細が来てたので、見たら未だにウルティマオンラインの課金がされてたとか・・・。半年に一回引き落としだから気が付かなかったよ。
せっかくだから、後でインストールして入ってみよう。
あとは全然関係ないけど、NECのサーバが3万円切ってる。
http://club.express.nec.co.jp/store/server/index.html

いくつかゲームネタ

 UltimaOnlineのグラフィックが新しくなるそうです。
・・・とは行っても過去からのクォータビューが変わるわけではないので、「きれいになるだけ」っぽいですね。
4Gamer/GameWatch
 ノーマークだったんだけど、Vanguardというゲーム(MMORPG)。
詳しいところはまだ読んでないけど、いろんな動物に乗れたり、家の内装をいろいろいじれたり、操船とかできたり・・・
 UOみたいにマップが家で埋まるようなことが無いように、必要に応じてマップを広げるのは簡単な設計になってるみたい。まぁ、逆に言えばゲームマスターのさじ加減でゲームの楽しみが変わるかもしれないね。
4Gamer

CAESAR4発売へ

昔好きだったゲームで、CAESAR3というシミュレーションゲームがあったんですが、「4」が出るそうです。
http://www.caesariv.com/us/index.html
 基本的にシムシティ風の街づくりゲームなんですが、舞台はローマ。
農場からは食料、海岸線からは粘土を掘って陶器作り、海からは魚、岩場からは鉄鉱石を掘って武器などを生産。気候や地域によって生産できない物は、他のヨーロッパ諸国と貿易をして得たり、逆に輸出したりして町を発展させるゲームです。
 また、時々敵(近隣の敵対国や蛮族)が襲ってくるので、城壁やカタパルトで町を守り、軍隊も整備できたりします。
 AoEみたいに短時間で終わるタイプではなく、じっくりまったりやっているゲームですが、戦闘もあるので時々起きる緊張感もおもしろかったりします。
 「4」はまだ体験版しか出てないけど、発売されるのが楽しみな一作。

釣り

マビノギのネタが出たので、ちょびっと紹介。
本当はコンテンツ増やしたいけど、研修が終わるまでは忙しいので、ブログで勘弁です。
blog-2006-08-22-mabi1
 マビは生活系も重視されたMMORPGなので、釣りとか生産スキルで物を作ったりとかできます。当然でっかいドラゴンとか出てきてみんなで死にまくったりもOK。
まぁ細かいことを挙げるとキリが無いけど、馬に二人乗りしたりとか、二刀流ができたりとか、やたら強烈な魔法で攻撃したりとかもできます。
blog-2006-08-22-mabi2

サイトをFSWikiベースにリニューアル

リニューアルしました。
xoops使ってたけど、管理が面倒だしPHPはわかんないのでプラグインが作れなかったのでやんぴですw
コンテンツ的に冷え込んでますが、サーバをそろそろリプレースしないとならないので、じわじわとネタが増やせそうです。

夏休み

今週は夏休みです。
いや、ブログをさぼっていたつもりは無いです。ずっと掲示板プラグインを作っていました。とりあえず、完成したのでとっととこのサイトを正式公開に持って行こうと思います。

060814_0557~001.jpg

とりあえず、夏休みに行ったのは北相木村の友達の別荘です。むっちゃダラダラしてきました。

気になったFSWikiのプラグインモジュール達

メニューを切り替えるプラグイン
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F278

携帯端末用
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F244

Wikiメニューにアイコン
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F233

カード型DB(α版とのことで、今後大いに期待)
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F215

HTMLっぽいの
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F160

http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F157

ツリービュー
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F154

アクセスカウンタ
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F150

天気予報系?
http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi?page=BugTrack%2Dplugin%2F130

サイトをXoopsからFSWikiへ

 とりあえず、サイトをちゃんと運用管理していきたいなぁと思いつつ、どんなサイトにしたいのか考えてみた。


  • シンプル

  • CMS/WikiのようにWebである程度管理できる。

  • HTMLタグを使わないでも、Wikiのようなレイアウト制御ができる。

  • いろいろモジュールを追加できる。

  • モジュールが開発できる(ただし、perl以外はいやだなぁ)。

  • AJAX対応なんてどうよ?


・・・てのを考えてはじめはXoops(CMS)を導入したけどイマイチ。モジュールは多いけど不安定なのが多いし、重いし、複雑。なによりPHPなので、私はよくわかりません。
 何度か自作も試みたりしたけど、手間がかかる分イヤだなぁと思い結果として作るのもやめ。
まぁしばらく探した結果今回のFSWikiを見つけた訳です。
とりあえず今日から構築開始。