カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 4今日の訪問者数:
  • 34昨日の訪問者数:
  • 1061月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

フォトフレーム



 前からちょっと欲しいなぁと思っている一品。
SDカードとかの画像データを写真立てのようなディスプレイに表示させることができます。価格はちょっと高いけど、月々の電気代は16円程度だとか。
 内蔵メモリもあるので、SDカードとか差しっぱなしじゃなくてもOK。さすがに動画は無理だね。

ふちゃぎん家で子猫誕生

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3879186
 トップページの右側にもリンクを貼ってますが、ふちゃぎん家というブログをよく見ています。ペットの日常がよく動画としてアップされているんですが、そこで子猫が生まれました。母親のルナ自身は子猫の時に雨の中傷だらけで拾われた猫なんですが(そのエピソードも動画で残ってる)、元気に育てられて子供をもうけたのにはちょっと感動。

 最近、落ち込み系のネタが多くていろいろゲンナリしていたんですが、こういう楽しいネタもあることだし、落ち込んでばかりいれないなっと。

デジカメケース

blog-2008-07-06-Comp今度はデジカメケースに挑戦です。旅行記にあるようによく旅行をするんですが、以下のような条件を満たせるデジカメケースって、あまりないんですよね。
 

  • デジカメのバッテリーがよく切れるので、予備バッテリーを入れられる。
  • 夜景を撮るのに小さくても三脚があると大変便利。

その辺を全部入れられる作りにしました。


blog-2008-07-06-Parts作る前のパーツはこんな感じです。


blog-2008-07-06-Openblog-2008-07-06-Bottom
↑左は開けたところ。右は背面(逆さから見たところ)です。ベルトポーチ型なので、ベルトにしっかり止まり、動かないような作りになってます(なってるはず)。

blog-2008-07-06-Carving1blog-2008-07-06-Carving2
 ちなみに今回は、初めて革の彫刻とも言えるカービングにチャレンジしてみました。工具が全てそろっていたわけでは無いので中途半端です。あと、元々のデッサンが微妙に来るってたので、その辺もよくないですね。
まぁ、初めてなのでこんな感じ。次回はちゃんと染めたりもしてみたいな。

 とりあえず、何作か作ってみて、特にヘリ(革の切り口)の処理がだんだんわかってきた気がする。ちゃんと処理する道具が全てそろってるわけではないけど、タダ単にヘリ落としとか、ヘリ磨きで磨くだけじゃダメなんだなってことがわかった気がする。

本とかお店とか

 まずは本。

基本的な革の種類、切り方、縫い方、完成サンプルと型紙から、カービングの基本的なノウハウまで書かれている。これから始める方にはいいかも。

 個人的にはWebで調べて始めていたけど、こういった本を先に読んでおけばよかった…と思った。

初版が昭和51年とめっちゃ古い本。まぁ、使っている工具とかは昔も今もあまり変わらないかな。技術的なことはそれなりに書いてあるが、何よりいろんなタイプのカービングの写真が多いのでわかりやすい。


 次はお店。地元の神奈川県周辺に偏ってます。

クラフト社


http://www.craftsha.co.jp/index.html
全国取扱店一覧を見ると、レザークラフト系のお店を調べることができます。
あと、マイマップを作ってみました。
こちら

野菜スィーツ

 ラジオで紹介していたポタジエというお店。
http://www.potager.co.jp/
 クッキーとかパウンドケーキとかのスイーツを扱ってるんですが、材料に野菜を使うことで健康的なメニューになってます。
うちから近い訳ではないですが、ネット通販もやってるので、それで注文しました(一週間くらいかかりましたが)。
 頼んだのはタマネギクッキーと、味噌バターコーンパウンドケーキ。
タマネギクッキーはおいしいですね。砂糖とかの甘さではなく、炒めたタマネギの甘さをそのまま使っている感じなので淡い甘さなんですが、その微妙な感覚と歯ごたえがいい。
 味噌バターコーンパウンドケーキは、香りがラーメンって感じですw
味は普通のパンケーキみたいな感じ。アーモンドが香ばしいって感じかな。
 ちょっと高いけど、また頼みたいなぁ。

さようなら

blog-2008-07-01-turbo約18年間家族の一員として生きてきた愛犬がとうとう逝きました。最後の3年くらいは認知症でいろいろ大変でしたが、後悔してるのは、犬の認知症を早いうちにちゃんと理解して対処していれば、もっといい形で大往生できたかなと、思いました。まぁ今となってはどうしようもない。あの世でも安らかにね。

75人で演奏

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3785133


 いままで10人で演奏とかはあったけど、これは75人だそうで。
曲目はパッヘルベルのカノンですね。

 あとは、最近ゲームミュージック系のアレンジにはまってます。
クロノトリガーより世界変革の時
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2154382
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1852937
FinalFantasy(エレクトーンソロだけど、スゴイ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1726495
DQ4よりジプシーダンス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3490430

携帯電話ケース

 最近、レザークラフトネタばかりで済みません。だっておもしろいんだもん(反省の色無し)。で、今回は携帯ケースです。
blog-2008-06-23-keitai4blog-2008-06-23-keitai3
 ベルトポーチ型(タテじゃなくてヨコに引っ付く)ですが、取り出さなくても開けるギミックが施してあります。作成は設計も含めて2日間しかかけていません。なので、全体的にちゃっちいですが、落ち着いたデザインになりました。
blog-2008-06-23-keitai1blog-2008-06-23-keitai2
 実はその前に一週間かけてこれを作ったのがコレ。ただしこれは没にしました。どちらもヨレっとしてて素人丸出しな作りなのには違いないんですが、こちらはハデさが目立つのでちょっと持ち歩くのはイヤだなと思ったので没です。
 ウィルコムのロゴとか縫い目とか結構がんばったんですが、まぁ技術アップの礎と思って…
 どちらの作もまぁ今後に課題を残す結果になりましたので、次もがんばろう。

神曲

 レザークラフトネタが続いたのでたまには別のネタを…

クロノトリガー


 オープニング他数曲。なんて言うか、臨場感があふれるスゴイ演奏です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1643846


TRUTH


 ニコ動ではいろんな人が演奏をしてたりするけど、その中でも特に(うまくて?)有名な人たちが合奏した曲。当然、それぞれの人たちはお互いの顔も見たこと無いはずなんだけど、それでもこんなにいい曲ができるってのがすばらしい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1670478

リンク集

マイマップ(東京・神奈川の革屋)


http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&msa=0&msid=115565236030678796297.000451449eadbd0684e0b&z=10

徹創レザークラフト


http://leather.tessoh.com/
Collectionに作品集がたくさんある。ハンドバックとかもはや素人の域を超えてる気がする…

TWO-SPIRITS


http://www.two-spirits.com/
革製品を作って売ってるところのようですが、デザインとか参考になります。

And leather


http://www14.plala.or.jp/kutuya/index.html
安っすい革の店

LeatherCraft.jp


http://www.leathercraft.jp/
わかりやすい名前ですね。いろいろな工具やパーツが売ってます。
ここで買ったことはないけど、参考程度に見てます。

punto


http://www.punto.co.jp/index.html
ここもパーツを売ってるところ。「カシメ(飾りカシメ)」に掲載されている種類が多くておもしろいです。

クラフト社


http://www.craftsha.co.jp/index.html
全国取扱店一覧を見ると、レザークラフト系のお店を調べることができます。

工具その2

blog-2008-06-21-kougu2
 ピンボケですね。すみません。左から、

ゴム版
主に装飾されたホック打ち用かな。堅い台を使うと装飾が壊れますので。

ステッチンググルーパー
縫う溝を掘る工具ちょっと使い方が難しい感じ。まだ実践では使ってません。

ヘリ落とし
革の切断面の角をなめらかにします。結構使うけど、うまく使わないと革がほつれてボロボロになります。

革抜きポンチ
前回紹介したのは5mmで、これは3mm。この2つがあるとかなり便利。

菱目打ち
縫い穴を開けるやつ。ハンマーで叩かないと開かないので、買ったはいいが夜中使えない…

ホック打ち各種
コレに関してはサイズ毎に準備しなければなりませんので。

blog-2008-06-21-hishimeこれは菱目抜き(左)。菱目打ちが夜中使えないので、買いました。今までの千枚通し(右)と穴の大きさはほとんど違いが無いですが、糸の通りやすさは抜群です。

blog-2008-06-21-hishime_kawaこんな感じの穴が開きます。ちなみにこの縫い方はたぶん悪い例。糸で引っ張られる方向に菱形の先端が来ると強度が落ちますからね

二作目作成中

blog-2008-06-17-photoshop レザークラフトにはまったので、早速二作目制作開始。今回はITの技術を駆使して、PhotoShopで図面を書いてみました。
 ちなみにグリッドを出して、そこにフィットさせるといいんですが、出し方は以下の通り。


  1. ビュー→表示→グリッド(グリッド表示)

  2. ビュー→スナップをON(グリッドにフィットさせる)

  3. 編集→環境設定→ガイド・グリッド…で、グリッド線を10mm、分割数を2


これで、1cm毎の線と、5mm毎の細い線が出ます。
blog-2008-06-17-zumenで、描いて印刷したのがこれ→。
ちゃんと100%で印刷すれば設定した大きさで印刷されます。

blog-2008-06-17-kawaさらに切った革はこれ。

 実際は切り取った革のサイズとかがおかしくてさらに切ったりしてます。
続きはまた。

工具

 工具の話は前のブログに書いてたけど、分離しちゃいます。
blog-2008-06-15-Toolsほとんどの工具は200~400円程度で手に入ります。

手縫いワックス(ロウ)
縫い糸に塗ります。ほとんどのサイトには滑りをよくする為って書いてありますね。防水の為でもあるとか。気のせいかもしれませんが、糸がしっかり固定されやすくなって縫いやすくなりますね。
トコノール
トコフィニッシュって製品もあるらしい。ノリです。革の裏の毛羽だったのを均します。指でテキトーに塗るんですが、乾くと信じられない位に毛羽立ちが無くなって綺麗になります。
打ち台/打ち具/金槌
ホックなどを止めます。初めて使った時はサイズがあわなくてほとんど使いませんでした…orz。ガンガンたたかないとならないので、夜はできません。本当に力ずくでたたきます。
革抜きポンチ
穴を開けます。以外と便利。っていうか穴を開けるなら必須かも。
縫い針
普通の布を縫う針とは違って、先端がさほど鋭くないです。革は厚くて丈夫なので、折れづらく、より太めの糸を通すためにそうなってます。
カッターナイフ
コレは革専用では無く、工作コーナーでよさげなのをチョイスしてます。3種類の刃が付いてて重宝します。
千枚通し
これが無いと縫えません。「ヒシ目打ち」って工具でもOK。
クリップ
これも無いと縫えません。しっかり固定しないとね。
ステッチルレット
縫う箇所に跡を付けます。詳しくは前のブログで。
シャープペン
革にガイド線を引くのに、面倒なのでこれで引きましたw
定規
ハイパーオリンピックでも使える鉄定規です。
はさみ
実はこのはさみで革を切ると綺麗に切れません。これは今回の反省点。
ヘリ磨き
革の切り口を磨くやつ。本当に綺麗になります。

画像に説明を書いてないですが、他の工具。

カッター台
写真にも写っているグレーのシート。革のカットは基本的にカッターを使ったので、これが無いと話になりません。
月刊少年マガジン4月号
千枚通し用の台に使いました。このくらいの柔らかさがちょうどいいです。週刊誌でも可。R25は薄すぎて貫通します。

12周年

blog-2008-06-14-12th_anniv
 このサイトも開設12周年が経ちました。
思いつきでLinuxの管理をしてみたり、オンラインゲームにはまってみたり、レザークラフトを初めて見たりと、一貫性が無くてすみませんw
 もはや当時のコンテンツはほとんど残ってないですが、これからも思いつきでいろいろやっていきたいので、お付き合いのほどよろしくですm(_"_)m

さいふ/キーケースを作ってみた

blog-2008-06-12-AComp1 しばらくブログの更新をさぼっててすみません。実は思いつきでレザークラフトを始めました。
その内容を書こうと思うんですが、せっかくなので反省点なども含めて記録を残しておこうと思います。

 ちなみにブログを書いてなかった5日間程度(中2日間は仕事が休み)でできあがるので、お手軽ですね。


※工具の説明は別のブログに移しました。

blog-2008-06-12-Zairyo使用した材料はこちら。革1は表面のデザイン用。薄くて弱いので、本当にデザイン用ですが、値段はこの中で一番高価で2500円くらい。
革2は枠と全体の補強用。デザイン用の革が赤系なので、同系色でかつ革1の色を引き立てる為に、若干暗い小豆色にしました。1000円くらい。
革3は実はほとんど使ってません。柔らかい革で内部用に買ったんですが、猛烈に加工しづらいです。小銭入れの両脇に使ってます。1000円くらい。
ホックは固定用。10組170円くらいで買えます。そんなに要らないって。
三連キーホルダーは固定が難しくて一度失敗。結局2つ買いました。
糸は茶色系で。
あと、これ以外に黒くて薄い固めの革を内部で使ってます。

 さて、以下制作フェーズです。

blog-2008-06-12-1CutZairyo_1はじめに型紙を作って切り出したのがこれ。型紙は1mmの方眼紙は細かすぎるので、5mm方眼紙で作成し、ホチキスとかで仮組をしました。

blog-2008-06-12-2Outerこれが始めに手を付けた外側。

blog-2008-06-12-3Guideblog-2008-06-12-4Punchblog-2008-06-12-5Nui
 まずはステッチルレットで縫う場所に穴を開けます。これをやる前にシャープペンで線を引いてます。
 実際には浅い穴しか開かないので、千枚通しで貫通します。複数枚革がある場合は、一緒に貫通します。このときにクリップなどでしっかり固定しないと、すぐにずれて困ります。
ちなみに縫いは10cmで1時間くらい掛かりました。

blog-2008-06-12-6Buttonblog-2008-06-12-7ButtonHoleblog-2008-06-12-8PunchHole
縫い終わったらホックを留める穴を掘ったんですが、全然考えてなかったので、穴あけ場所に困りました。結局糸をほぐして縫い直したりしてます。しかも始めはカッターナイフで穿ってましたが、穴あけ専用のポンチが売ってることに気がついたのはかなり後のことです…

 そんなこんなで完成です。

blog-2008-06-12-BComp2blog-2008-06-12-CComp3blog-2008-06-12-DComp4blog-2008-06-12-EComp5


 複雑な仕組みなので、かなり厚みがあります。表面的には裏表が同じ形ですが、片側はキーケース。もう片側は小銭入れです。両方開いた写真を見ていただければ、構造がわかりやすいかな。

 実際に作って失敗したなーってところは以下。

  • 重ねて縫う時は、始めに形を作るより、縫ってから切った方がいいかも。しっかり寸法通りに切れる革ならいいけど、変形したり折り曲げると厚みの関係で長さが足りなくなることがあったりするから。
  • ハサミ、カッターのたぐいは充実した方がいいかな。後から切ったところがヨレヨレになりました。
  • ホックを打つ台のサイズはしっかりはかった方がいいですね。打ち具もサイズがあわないとしっかり止まりません。あと、打つ時は気合いで打たないと失敗しますね。
  • 厚みを考えて設計しないと危険。

 工具がそろって慣れれば、革1枚1000円程度なので、実際買うよりかなり安く作れます。2つ3つ作ればもっと経済効果が上がりますね(^-^;
 身の回りを見ると、ベルトや携帯ストラップ、手帳ケース、携帯電話入れ、デジカメ入れなどなど作れそうな物はたくさんあるので、想像がふくらみます。
 

複合プリンター



 家のスキャナの動作が遅いので、そろそろ新しいのを買おうかなぁ…と思ってたんですが、スキャナって案外高いんですよね。あと性能がいいと場所もかさばる。
 そこで複合プリンター(プリンター+スキャナ+コピー機+FAX)を探がしたら、実はスキャナと値段がほとんど変わらないwってことで購入しました。
 一応、以下の条件に見合った機器です。
メーカ
CANONが好き。

インク
5色。色数が多いとインク代が高いし、少ないと発色が悪い。特にCANONの5色インクは黒が倍くらい大きいので、効率的でもあります。

スキャナ
スピード重視。まぁ、前のより早ければいいやってくらい。

 後から知ったのでは、スキャンの時に自動で紙を取り込めるのが最近あったこと。複数枚の取り込みもこれで楽ですね。
あとは想定はしていたんですが、想定以上に筐体がでかい!
 ちょっと棚を考え直さないと…

ばんにゃーい動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3542279
子猫動画ですが、この動画はおもしろすぎる。

ニコニコ動画が見れない方はこちらへ↓
http://www.youtube.com/watch?v=k9sa2xxFxPE

The World of GOLDEN EGGSな話

 今回、動画系カテゴリーでも動画は無いです。
いや、動画サイトとかで「金卵」で検索すればヒットするんですが、著作権的にヤヴァいので、自己責任でどうぞ。
 で、今回は最近にわかに流行っているThe World of GOLDEN EGGSな話。
どの話にどういうサブコンテンツが含まれてるかっていう情報があまりないので、備忘録的に載せておきます。

SEASON1


1,リサとレベッカの放課後&THBCナターリアの部屋(GUSHIケンバンド)
2,ロバート先生は上の空&THBC MORI MORI COOKING
3,ポールは正直者&THBC 突撃!レコードホルダーズ(ジェットコースター)
4,ローラの誘惑&THBC MORI MORI COOKING
5,ケヴィンとポールの大作戦&Trend Hunting
6,ジャッキーとサイモン&THBCナターリアの部屋(ジェイク船越)
7,僕のユニフォーム&THBC 突撃!レコードホルダーズ(ベトナムでもんじゃ焼き)
8,私のポイズン&THBC MORI MORI COOKING
9,ケヴィンとポールのイバラ道&Trend Hunting
10,家庭教師ミシェル&THBCナターリアの部屋(物まねロッキー)
11,ホームパーティー &THBC 突撃!レコードホルダーズ(ヒマラヤでシュウマイ)
12,レンジャーはんぱねぇ
13,ワンモアタイム情事

SEASON2


14,コーチの秘密特訓&THBC 突撃!レコードホルダーズ(ロシアで警察犬)
15,ボディービル部 &THBC MORI MORI COOKING
16,マネージャーの忘れ物 &Turkey’s Hill 警察24時(駐車違反)
17,ポールにカミナリ&世界の珍獣
18,ロバート先生とドライブ&Turkey’s Hill 警察24時(酔っぱらい)
19,ベティとレディースバンド&THBCナターリアの部屋(GUSHIケンオーケストラ)
20,レンジャーのゲリラ撮影&THBC MORI MORI COOKING
21,オレの爺ちゃん&Trend Hunting
22,ゾンビ島&MORI MORI EXERCISE
23,3匹のネコ&THBC 突撃!レコードホルダーズ(オーストラリアでバンジー)
24,レベッカの宿題&Turkey’s Hill 小学生作文コンクール
25,コーチの義母&Trend Hunting
26,愛しのチアリーダー&THBC フットボールダイジェスト
あと、教頭先生の家族構成
妻マリア、長男リチャード、その友達のチャーリ、長女のエレナ(高二)、
4男ロジャー、フランチェスカ、マリオ、ファビオ、マルゲリータ、アレッサンドラ、ミケーレ、ディーノ、ロベルト&ピエトロ(双子)、アントニオ、パウロ、ダミアノ(塾で不在)、次男アルベルト(アルバイトで不在)
ペット:犬2匹、モルモット12匹、ロバ一頭、七面鳥二羽。
これから生まれる子供は男ならジャンルイギ、女ならフランチェスカ

温泉場

 仕事帰りに行けそうな温泉(床屋含む)があればなぁ…と調べました。
相模原南部中心です。
 営業時間、金額などはサービスでかわることがある。
湯楽の里(map)食事・カット有り
http://www.yuranosato.com/index.html
相模原市下九沢-相模原北公園そば
9:00~24:00
入湯:700円(平日)/900円(土日祝日)
カット:1000円
やまとの湯(map)食事・カット有り
http://www.yamatonoyu.co.jp/all/sagamihara/
相模原市鵜野森-南警察署そば
9:00~24:00
入湯:700円(平日)/800円(土日祝日)
カット:1000円
ざぶん(map)カット有り・食事有り?
http://www.zabun.com/
相模原ゴルフクラブそば木漏れ日通り沿い
10:00~25:00
入湯:650円(平日)/750円(土日祝日)
カット:1300円
ここち湯(map)食事・カット有り
http://www.kokochiyu.com/(注意:音が出ます)
相鉄線かしわ台駅そば
10:00~25:00
入湯:650円(平日)/750円(土日祝日)
カット:1000円

セキュリティまわり

 最近ブログもあまり更新してませんが、DeltaWikiのセキュリティ周りをいじってます。せっかく作ったので、ダウンロード可能にして広く使ってもらおうかなぁ…って思いつつあるからです。
 DeltaWikiには、本体モジュール、入出力モジュール、ユーティリティが基本で、その上でページ生成や認証を行うCoreプラグインが動いてます。
 まぁ、とりあえず基本的なモジュールをコネコネいじってます。
 あと、携帯対応も9割方終わってます。ブログプラグインが根深いのでまだですが、それ以外はだいたい対応できたかな。