カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 17今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 486月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

サーバリプレース完了

新しいサーバへの移行が完了しました。
今回の主な目的は老朽化というよりグレードアップかな。
元々Linux KVMで仮想化をしているんですが、性能が低すぎて仮想マシンを作れない状況にあったので、その辺を打破した感じです。
まぁ、前の機械が2010年7月に構築した物だし、なにげにHostOSのディスクがミラーされてない&エラー出しまくりだったので、ちょうどいい機会かなと。

なお、MovableTypeにもセキュリティパッチを当てましたが、さりげなくスマホからファイルをアップロード出来ない不具合が直ってますね。
環境のせいかもしれませんが、リリースノートに「モバイル系のなんちゃらを変更しました」っぽいことが書いてあったので、それなのかな?

OS(ディストリビューション)は、CentOSからScientificLinuxから変更。使い勝手はそんなに変わらないです。設定ファイル類の場所が変わっているのは、この変更というより、Versionが5.4→6.2の変化に伴うものかな。

Spec
種別 メーカ 名称・スペック 値段 備考
CPU Intel i7 2600S 2.8Ghz 1 26,470 TDP65Wという省電力がうれしい
MEM UMAX Cetus DDR3-1333 8GB 4 7,970×2 合計32GB
デュアルチャネル
M/B Gigabyte GA-H77M-D3H 1 9,980 IvyBridgeにも対応
G/B CPUに内蔵
SSD
HDD
Crucial CT128M4SSD2 2 @7,970×2 120GB SSD RAID0
Seagate ST1000DM003 2 @9,319×2 1TB HDD RAID0
DVD LG電子 GH24NS50 1 ? 他のPCから流用
POW OWLTECH AU-400 1 7,254 400W 80PLUS GOLD
CASE Antec SOLO2 1 8,980
UPS APC ES550G 1 2011/3の震災以降に買った物

さて、この構成の詳細は以下の通りです。

  • CPU
    前のサーバで使っていたCore2 E6400もTDP65Wだったんですが、それ以降95~100 overの製品ばかりでなかなか省電力が出なかったんですが、この2600Sは65Wなんですね。
    最近発表になったIvyBridgeも省電力なんですが、今回には間に合わなかった感じ。ただ、マザーボードは対応してます。
  • メモリ
    以前のサーバが4GBということで、1サーバ1GB割り当ててもGestOS4台が限界だったので、今回はどーんと増やしました。ちょっと余るくらいですが、将来的なことを考えるとこのくらいでいいと思う。
  • マザーボード
    Intel H77搭載のマザーボードです。主流のCPUであるCore i7 SandyBridgeはIntel6系チップセットなので、その次のIvyBridgeに対応してます。
    個人的にはデスクトップPCにはAsusをよく使うんですが、サーバはGigabyteがいいですね。
    特にlm_sensorsでのH/W監視設定がすんなり行く場合が多いです。ただし、今回はM/Bが新し過ぎて(モニタリングチップはITE IT8728F)yumで配信されているlm_sensorsバイナリでは対応してませんでした。ソースからコンパイルで対応できた漢字です。
  • グラボ
    サーバはグラフィックのパワーを必要としてないので、基本的には省電力を加味してM/B内蔵型を使っていましたが、今回からはCPU内蔵の物を使用しています。
    CPU自体も省電力ですからね。
  • SSD/HDD
    以前はHostOSのみをSSDで構成していましたが、LinuxはGUIを使わなければOS領域として3GB程度しか使わないので、10GBくらい割り当てれば十分ってことで、今回からはGestOSのOS領域やデータ領域も積極的にSSDを使っています。
    このwebサーバのOSやWebデータ、データベースもSSD上に置いており、画像データなどの大きいファイルはHDD上に配置しています。
  • 電源/UPS
    ちょっと高かったけど、80PLUS GOLDの電源ですね。エネルギー変換効率が高いので、つまり節電に一躍買っているということになります。
    UPSがあるので電源への負担は軽いと思うけど、電源は壊れると煙を噴いたりするので、保険として買った感じ。構築中に使っていた仮電源が壊れたからってのもあるんだけど。
    UPSは震災以降に買った物を流用しています。ちゃんとUSBで繋がっていて、停電後3分で停止、復電で再起動するように設定してあります。
  • ケース
    これは今デスクトップ用として使っているケースの後継モデル。静音性・メンテナンス性がなかなか良いので、今回交換しました。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.