カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 17今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:
  • 486月別訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

2012年05月04日岡山

blog-2012-05-05-P1010228
岡山に行ってきました。当初青森へ行く予定でしたが、天気が悪かったので急遽変更。車での旅行はこういう自由度があるのでいいですね。

行程はだいたいこんな感じ。

5/3 20:00
~21:00
自宅出発 仲間を拾ったり拾われたりで、21:00くらいに集合した。
5/3 21:00
~5/4 6:50
高速道路で瀬戸大橋まで移動 車で移動。
東名高速道路
→厚木IC
新東名高速道路(22:00頃)
→藤枝PA(22:20頃)
伊勢湾自動車道
→豊田JCT
→湾岸長島PA(1:10頃)
東名阪自動車道
→四日市JCT
新名神自動車道
→亀山JCT
中国自動車道
→吹田JCT
→西宮名塩SA(3:25頃)
→揖保川PA(4:50頃)
5/4 6:50~8:30 瀬戸大橋 7:00くらいに与島に到着~朝食
8:50~10:30 倉敷 倉敷の町の中をぶらぶら
10:30~12:30 移動
12:30~14:30 備中松山城 搬送バスに載って山の中へ。途中から徒歩で13:00頃に城に到着。
14:00頃から下山開始。
15:00頃 昼食 ゆめタウン高梁
16:15~17:00 井倉洞 16:30くらいから入場
17:00~20:00 温泉・休憩 17:40頃に朝霧温泉ゆららに到着
20:00~22:00頃 夜食 岡山駅まで移動し夜食
咄々(トツトツ)って居酒屋っぽい店
22:00~5/5 11:00頃 帰路 山陽自動車道
→福石PA(23:20頃)
→淡河PA(2:30頃)
中国自動車道
→神戸JCT
名神高速道路
→吹田JCT
→伊吹PA(4:40頃)
東名高速道路
→上郷SA(6:00頃)
新東名高速道路
→藤枝PA(7:25頃)
東名高速道路
→鮎沢PAで朝食(8:40頃)
11:50 帰宅

新東名

blog-2012-05-05-1336053281345blog-2012-05-05-1336053389112blog-2012-05-05-P1010434
初の新東名です。
とにかく道がまっすぐで広い、舗装は綺麗でタイヤの音は響かない、照明が少ないのに暗い感じがしない、トンネル無いは明るくて見やすいと、走りやすいことこの上ないような作り。
また、PA/SAも綺麗なところばかりでした。正直「お金がかかってるなぁ~」というのが実感。

ただ、お店の営業時間が短いですね。藤枝PAのフードコートは8:00~22:00くらい。朝は早朝からの移動なので、この時間に走ることはほとんど無いかと。
また、道路がガラガラの時間帯を選びましたが、その割にPA/SAは満車。ただ、混雑/満車でも実際には余裕があるところも多いようです。(当然大混雑で道路側まで渋滞しているところもありましたが)

 瀬戸大橋

blog-2012-05-05-P1010228blog-2012-05-05-P1010249blog-2012-05-05-P1010226
この橋脚の重厚感はすばらしいですね。
ダイナミックさ、優雅さを兼ね備えた綺麗な橋です。
雨の後の快晴だったので、なおさら青空に映えた感じ。行く道中では虹も出ていました。

倉敷

blog-2012-05-05-P1010270 blog-2012-05-05-P1010281blog-2012-05-05-P1010296 blog-2012-05-05-P1010290blog-2012-05-05-P1010298 blog-2012-05-05-P1010299
江戸時代に来たかのような町並みの残るところ。情緒あふれる雰囲気がいいですね。そんなに広いわけでもないですが、山の上に上れば町並みを一望することも出来ます。
周りには他にも美術館などがあります。

備中松山城

blog-2012-05-05-P1010355 blog-2012-05-05-P1010349 blog-2012-05-05-P1010352
山の上に立てられた城。
本当に高いところにあり、駐車場まで上った後に、送迎バスで5分ほど移動、さらに山道を600mほど上らなければならず、待ち時間を除いても駐車場から登城まで、30分くらいかかる。また、山道も階段はある物のかなり険しい道なので、大変です。

城自体は小ぶりな感じ。ただ、岩盤の上に石垣があってその上に立っている感じで、その造形はすばらしいですね。

写真を見てもわかりますが、銃を撃つための穴や、落石用の穴も見て取れます。
まぁ、敵軍はここを攻める前に疲れて行く気が無くなるかもしれませんね。

井倉洞

blog-2012-05-05-P1010362 blog-2012-05-05-P1010398blog-2012-05-05-P1010370 blog-2012-05-05-P1010399blog-2012-05-05-P1010393
珍しい本格的な鍾乳洞ですね。
中も広く(と言っても道は狭い)、入り口から出口まで40分程度かかります。
まぁ、何というか圧巻ですね。洞窟内には小さな滝などもあります。

その他

ということで、今回は岡山へ0泊3日という行程で行ってきました。G/Wの最中でしたが、渋滞は避けられたので観光に十分時間をかけられました。

ちなみに、途中で朝霧温泉ゆららという温泉に寄ってきました。ここがまた非常に良かったです。駐車場は広く、温泉も露天やジェットバスなどがあって楽しめます。また、休憩所もよくある畳の床以外にも個別のソファーがたくさんあるので、非常にゆったり出来ました。

blog-2012-05-05-P1010256
あと一部で話題になったご当地キャラ。
何が話題になったのかというと、主に四国の各県・地域ごとに1キャラクターなんですが、左の絵には「吉備国(長崎・岡山)」のキャラクターが居ます。んで、右の「四国萌え隊」は「四国」なので、吉備国はちゃんとハブられていますw

そんな感じでハブられただの、なんで高知は後なんだだので、話題になりましたw

まぁ、どうでもいい話ですがね。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.