カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 21今日の訪問者数:
  • 64昨日の訪問者数:
  • 282月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Windows7その2

blog-2009-11-10-1結局その後、MainPCのディスクの空き容量がどうしても足らなくなり、ディスクを買ったのだが、ついでにWindows7のDPS版(*)を入手。
導入してちゃんと使ってみた。ちゃんと使うとやっぱり感触は違うね。
特に前回のブログに書いていたガジェットの部分。何となく違うと感じていたところが、はっきりとわかった。


  • 以前は「サードバー」の中に格納されていたが、Win7はサイドバーが存在せず、デスクトップ上ならどこにでも置ける。Vistaにも似たような機能があったが、あれとは違う。

  • サイドバーの時は、ガジェットとガジェットとの間が妙に広かったが、そういう無駄なスペースが無い分、すっきりと格納できる。入りきらないから次のページボタンが現れるというVistaの時のような理不尽さは無い。


blog-2009-11-10-2次に「クラシック表示」関連。結論から言うと、前回のブログに書いたクラシック表示が見つからないというのは、表示の仕方を変えただけで、存在していることがわかった。
 この画像はコントロールパネルだけど、見ての通り、表示選択の場所が明らかに変わっている。「クラシック」と「新しい」と分けてないだけで、ビューの一つとして存在してる感じかな(コントロールパネル以外のところもだいたい同様の変化がある)。

blog-2009-11-10-3エクスプローラのツリーはわかりづらい。これは何なんでしょうかね?

  • まずはお気に入り。Vistaの時はツリーが分かれていたけど、同一ツリーに組み込まれた感じ。

  • 次にライブラリ。これは追加可能。でもなんで標準でこれが設定されてるのとか、お気に入りとの差別がよくわかんない。

  • 次に旧マイドキュメント。お気に入りやライブラリの他にあえて分けている理由が不明。

  • で、やっとCドライブとかが見えてくる。




blog-2009-11-10-4これはちょっとイイなぁと感じた機能の一つ。壁紙を複数選べます。選んだ壁紙が定期的に差し変わります。なんてことない機能なんだけど、なんか新鮮さが増して、作業がはかどります。

blog-2009-11-10-5スタートメニュー。Vistaとさほど変わりは無いね。強いて言えば、シャットダウンがVistaのアイコンより圧倒的にわかりやすい。

blog-2009-11-10-6さて、前回のブログで散々酷評しつつ、Windowsがすべて悪い訳じゃないって書きました。何故、WindowsがここまでGUIにこだわるのか?過去の「Windows95でGUIの革新に成功→大幅に売り上げアップ」ってのが忘れられないってのもあると思う。
もう一つ、ユーザが機能を求めないところにも理由があるんじゃないかなと思う。Windows95以来、このタスク管理機能をカスタマイズするフリーウェアはあまり見ない。使ってる人もあまりいない。
ただ、Windows95の時にスタートメニューが登場して以来、目的のプログラムにたどり着くのは大変だと思ってます。
 はたして、このスタートメニューは便利でしょうかね?
ちなみに、私はこの画像の様にカスタマイズしています。

  • タスクバーは標準の「下」では無く、「左」に配置。この理由は以下の通り。


    • ウインドウを開きすぎると、ボタンが小さくなって読めない(縦配置の方が、ボタンがたくさん表示できる)。

    • 上に配置すると、「×」や拡大・縮小ボタンを押しづらくなる。右に配置すると、スクロールバーを扱いづらくなる。


  • タスクバーは自動的に隠す。これで、デスクトップが広く使える。

  • ツールバー上に、よく使うアプリを配置。これで、起動時はワンクリック。


ちなみに、このカスタマイズはすべてWindowsの標準機能で、フリーウェアなどは使っていない。
 別にこの設定がどうという話では無く、パソコンは様々な機能を自分の好きなようにカスタマイズし、自由な用途で使うツールであると思っています。
しかし、最近はインターネット端末だったり、ミュージックプレイヤーだったり、市販のパソコンに入っているツールをそのまま使う程度にしか使われてないことが多いです。
ちょっと本を読めば、こんなカスタマイズはいくらでも載ってるし、こういうことを通じて慣れていけば、何倍もパソコンを使いこなせるようになるはず。
 携帯電話がパソコン並の機能を持ったとか、ネットブックという機能を制限して、安い端末が発売されたなんてのもあるけど、世の中がそれだけで十分と感じていることに非常に疑問を感じる。
コンピュータにはもっと可能性があるはず。世の中のこういった流れは、世の中の進化では無く、人間の退化じゃないかなぁ…なんて、感じてたりします。
マニアックだなんて、本当のマニアから見れば素人の言い訳にしか最近は感じますね。
(*)Windows7 DSP版…パソコンの部品とセットで無ければ買えないが、中身は普通のWindows7で値段は安い。市販のパソコンに入ってるWindowsも同様に、中身が普通で値段が安いのだが、それと同じ販売形態です。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>