カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 29今日の訪問者数:
  • 43昨日の訪問者数:
  • 917月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Solid State Driveその6

blog-2009-07-19-SSD
 かなり以前に書いたSSDなんですが、いわゆる「プチフリ(一瞬パソコンが固まること)」に悩まされてしばらく使ってませんでした。
「プチフリ」はSSDの仕組み上しょうがないもの…だったハズでしたが、実の所JMicron製のJMF601またはJMF602というコントローラを使用している機器に多いということが判明。
簡単に説明すると、「プチフリ」自体は内部的に常に起きているが、JMicron製のこのコントローラはその緩衝材となる内部キャッシュが少ないなどの仕様上の問題があり、それが表面化してるらしい。
 最近のSSDは内部キャッシュの多いドライブや、コントローラを二重化するなどして改善してるとのこと。



ってことで、今回はOCZの「OCZSSD2-1VTX30G(30GB SSD)」を購入。RAID0(ストライピング)構成にするのもプチフリ対策としては効果的とのことなので、2つです。
で、ベンチマークの結果(今回購入のが「新SSD」)














対象Sequential
Read
Sequential
Write
Random
Read
Random
Write
新SSD361.412 MB/s189.873 MB/s233.404 MB/s157.148 MB/s
旧SSD293.477 MB/s126.850 MB/s249.246 MB/s58.782 MB/s
HDDx151.654 MB/s53.268 MB/s22.981 MB/s41.357 MB/s
HDDx2192.488 MB/s186.912 MB/s44.701 MB/s97.591 MB/s
HDDx4198.281 MB/s207.331 MB/s48.361 MB/s101.837 MB/s

※数字が大きいほど早い。
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/

  • HDDx1…RAIDなしの単発(ただし製品がほかのHDDと違うが性能はほぼ一緒)。

  • HDDx2…ディスク2本でのRAID0。

  • HDDx4…ディスク4本でのRAID0。


新しいSSDはコントローラの改善とかで、以前のよりスペックアップしてるのもあるけど、HDDのRAIDと比較してもかなりの差がでてますね。
なにより、プチフリが体感では全く感じられないのがいいすね。
ちなみに今回のSSD購入のきっかけはHDDx4のRAIDの調子が今ひとつだったことなんですが、それよりも高い性能がでてるので、さらに満足です。
さて、JMicron製コントローラ搭載モデルはかなり安く一気に広まったので、非常に多いです。また、製品の仕様を見てもコントローラの種類なんて載ってないですね。私は以下のサイトを参考にしました。
http://www11.atwiki.jp/flashssd/pages/15.html
私が購入したのも、1台1万7千円とだいぶ高価でしたが(しかもAmazonの方が安い…orz)、この速度と安定性ならその価値もあるってモノでしょう。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>