カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 25今日の訪問者数:
  • 24昨日の訪問者数:
  • 702月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

DirectXっぽい備忘録

管理者のメモです。まぁ、興味のある人は読んでも損にはならないかも。
2007年5月時点での情報なので、鮮度にご注意を。

DirectX

Microsoftが作ったマルチメディア処理用API群。
最新はDirectX10だけど、WindowsVista以降にしか入ってないし入らない。
以下のコンポーネントを含んでいる。

  • DirectX Graphics…2D/3D処理。Direct3DとかDirectDrawとか言われていたものが統合されたモノ。
  • DirectX Audio…BGMとかSEの再生。
  • DirectInput…主にキーボードとマウスとジョイスティック制御。
  • DirectPlay…ネットワーク系。
  • DirectShow…動画再生とか?

Managed DirectX

.NET FrameworkベースのアプリからDirectXを呼ぶ為のAPI。
今後はMicrosoft XNAに置き換わる。

Microsoft XNA

いろんなプラットホームに対応するように見せかけた、ゲーム開発用フレームワークで、WindowsとXBox360に対応している。年間一万円くらい払えばこれでXBox互換ゲームも作れる(作ってもプレイヤーも年間一万円くらい払わないと出来ない)。
開発言語はC#。
ボーンスキャニング、ネットワーク系のコンポーネントが遅れてる?

OpenGL

オープンソースのグラフィックライブラリ。マイクロソフトとは直接関係ない。
純然たるDirectX以外の最近のテクノロジーはまだまだって感じ。ある程度形がしっかりしたらいい感じになるのかな(でも今からC#なんて覚えたくない)。
開発ツールが無料になった分、マイクロソフトも成長したなぁと思う。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>