カテゴリー

アクセスカウンター


since 1996/06/14

Count per Day

  • 6今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 1003月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

その後のフレッツテレビ

とりあえず、家のテレビ全てをJ-COM(CATV)からフレッツテレビに変更しました。 テレビの屋内配線は元々CATVで使ってた物を流用してます。ネットだから画質はどうか…という心配も裏腹に全て綺麗に映ってますね。 さて、気になる金額ですが、結局CS放送は1台のみ(図のビデオデッキの所のみ)にしましたので、以下のような感じです。 ※フレッツ光のネット(¥5,500くらい)が前提です。 基本料金:¥682.5/月 これで地デジとBS放送(下記参照)が全てのテレビで見れます(台数無制限)。 CS料金:¥3,570/月 スカパー!e2の基本パックです。これは1台単位での契約ですね。 前に比べて激安ですね。 Amazon:B000WMADR6ちなみに、地デジ/BS放送対応のテレビやビデオデッキには、アンテナ用コネクタが2つ付いてますが、単に分配させてさせばいいだけなので、こんな製品で対応できます。 以下、フレッツテレビで見れるBS放送。 BS1(NHK衛星第1) BS2(NHK衛星第2) BS3(NHKハイビジョン) BS4(BS日テレ) BS5(BS朝日) BS6(BS-i) BS7(BSジャパン) BS8(BSフジ) BS11デジタル Twellv(トゥエルビ) ※Wowowとスター・チャンネルは別料金を払えば見れる。

フレッツテレビとフレッツ光ネクスト

4/25のブログが微妙に間違ってたので、訂正しつつ新たに投稿してみます。

 なんかフレッツテレビが妙に安いので気にはなってたんだけど、テレビの所でこんな感じに書いてました。

テレビ(フレッツテレビ(一般+スカパー!E2基本料))

683円

 これは、フレッツテレビで地デジなどを見れる金額で、スカパー!E2基本料とは、オプションが一切付いてない空の状態みたいな感じです。 で、ケーブルテレビ並みの番組を見たい場合はe2基本パックとかを選ばないとダメなんですね。 e2基本パックとe2基本料は名前が似てるけど、全然違うってことです。

 で、スカパー!は番組を一つ一つ選ぶことも可能なんですが、e2基本パックを試しに選ぶとこんな感じですね。  

NET(Bフレッツ)

6,720円(プロバイダによって若干値段が違う) TEL(ひかり電話)

1,575円 テレビ(フレッツテレビ(一般+スカパー!E2基本料+E2基本パック))

4,223円

 で、まぁ地元のケーブルテレビとほぼ値段は同じですね。 強いて言えばスカパー!の方は110度CSデジタルチューナがあれば見れます。最近のテレビやビデオにはチューナが内蔵されてるので問題無いし、何より一つのリモコンですべて操作できるのがうれしいです(ビデオ内蔵の電子番組表も連動するので、予約録画も楽)。

 ちなみに今回は「工事不要」で申し込みました。結局工事屋が来るんですが、光モデムを入れ替えて帰って行きました。 まぁ、その光モデムにテレビのアンテナ線用のコネクタが付いてます。  自前で繋げるときは、通常のチューナは普通のテレビとCSデジタルが別々なので、分配機(普通に家電屋で売ってる)で分けた後に差し込まなければならなりませんが、わかりづらいのはそこだけですね。

 それにしてもフレッツのサポートは今ひとつでしたね。申し込みした直後に電話が来て、

サポート「既にフレッツ光(インターネット)にご加入のようですが、フレッツ光ネクストにご加入しませんか?」 私「なにそれ?」 サポート「NGN回線を使って高音質電話、高品質テレビ電話が利用できて云々…」 私「いりません」

 メリットデメリットがさっぱりわかりません。  正直NGNって聞いてIPv6にでもなるのかと思って(うちはサーバがあるので設定とか気になるし)断ったんですが、その後かなりいろいろ調べました。結局、

値段が若干高い。 ヘルプデスクサービスが充実してる? 帯域制御っぽいことをしている(今はあまり意味がない)

って感じみたいで、ほとんどメリットが無いようです。

まぁ、とりあえず今までひかりTV(地デジ非対応のケーブルテレビみたいな物)に入ってましたが、それよりかはいいのは間違えなさそうです。

[…]

光さしてる?

注意:内容が若干間違えているので、訂正を2009-05-31のブログにアップしました。 注意以下に記載している金額に初期費用は含んでないです。 注意この日記を書いた時点での金額です。  「光さしてる?」のCMのフレッツ・テレビですが、だいぶ安いので調べてみた。ちなみに、今の現状はこんな感じ。

NET

Bフレッツ 電話:J-COM(CATV) テレビ(一般)

J-COM(CATV) テレビ(+α)…CATVとかのプラス40chとか見れるサービス。

J-COM(CATV) ひかりTV(Bフレッツ)

+αの部分は、チューナ1台で一つのテレビだから、家族用と自分用とで別々に契約している。なぜこうなっているかと言うと、「ひかりTV」は安いけど一般チャンネル(NHKとかTBSとか)が見れないので、J-COMを残している。 フレッツ・テレビは一般チャンネルも見れるんだよね。

月額使用料は以下のような感じ。

J-COM(TEL+テレビ(一般+多チャンネル用チューナ))

6,374円(パック料金) Bフレッツ(NET+テレビ(多チャンネル用チューナ))

6,720円(NET)+2,625円=9,345円

合計15,719円 これを、すべてBフレッツ側のサービスに移行し、フレッツ・テレビに変えるとこんな感じ。

NET(Bフレッツ)

6,720円 TEL(ひかり電話)

1,575円 テレビ(フレッツテレビ(一般+スカパー!E2))

683円

合計8978円ですね。 対応しているチャンネルはこちらのスカパー!光パック。

どうもチューナについてもう少し悩まないとならないようだけど、月額6,000円も安くなるのは大きい。

問題は電話番号が変わることかな。電話だけ残すと、家の中の配線が問題になりそう。

もう少し調べてよさそうなら切り替えよう。  

[…]

光インターネットって

意外といいかも。 うちは土地柄、地デジはおろか、普通のアナログテレビも電波がまともに受信できない。そのため、Jcomというケーブルテレビサービスに入ってる。 ネットはもう解約したけど、料金内訳(地域によって違うけど)はだいたい以下のような感じ。 インターネット…\4,980-(ADSLとほぼ同じ場合) テレビ…\4,980-(チャンネル一覧) 電話…\1,330-(ナンバーディスプレーとかのオプションは除く) ※組み合わせでの割引もある。 で、前のブログで書いたBフレッツ+ASAHIネットの場合 インターネット…\6,279-(ADSLの6、7倍通信が早い) テレビ…\2,100-(チャンネル一覧) 電話…無料(IP電話なので050番号) ※「電話」は基本料金。通話料は両方とも別途かかる(IP電話はIP電話同士なら無料らしいけど)。  Bフレッツ+ASAHIネットの方は普通のテレビはみれないので、うちにとっては×だけど、普通にアナログor地デジが受信できる家の方にはいいんじゃないかな。  光インターネットは、インターネットの部分の金額だけをみると高額だけど、オプションサービスを総括でみると結構安価かも。

Bフレッツ

 ポリシールーティングネタを書いた後でナンですが、そもそもそんな面倒な仕組みを設定してるのは、テプコ光(ひかりone)が固定IPに対応してないのが原因。テプコは仕組み上固定IPにできないそうな。  だったら、Bフレッツに変えちゃおうかなぁなんて考えて、調べてみました。 やっぱしASAHIネットかなぁ。  ちなみにテプコの撤去、Bフレッツの敷設は全く別々なので、一時期回線を二本にする必要があるとのこと>< ASAHIネット https://asahi-net.jp/service/withflets/ 月額6,279円(最大5カ月間 無料) ダイヤルアップ接続/5時間まで無料 IP電話無料 固定IPアドレス無料5月から有料 さくらインターネット http://www.sakura.ad.jp/services/connect/flets/ 月額6,440円 固定IPアドレス 利用可能 ダイヤルアップ接続無料? IP電話ナシ? @Nifty 月額6,720円 IP電話(有り)有料 固定IPアドレス不明(利用可能?) OCN 月額7,119円 IP電話(有り)無料 固定IPアドレス不明(利用可能?) So-net 月額6,720円(最大Xカ月間 無料)(\) IP電話(有り)無料 固定IPアドレス月額\1260

ギガビットネットワーク

Amazon:B0002I7XEQ  最近のパソコンに付いたネットワークポートはギガビットネットワーク対応だけど、中継機器(ハブとか)があまり安くなってないですね。そんな訳で、しばらく対応して居なかったのですが、このG/W中にいろいろ高速化しました。  うちの家庭内LANは、 -FTTH—ルータ—ハブ—–マイPC1    |    |-マイPC2    |–親のPC    |–サーバ って感じですが、ルータがちょっと古め(NetGenesisOPT:カタログスペックで30Mbps)だったんですが、今回は上の写真のNetGenesis SuperOPT-GFiveというやつにしました(途中のハブもギガビット対応済み)。  …っていうか、こんなのまでamazonで扱ってるのね…  で、測定結果。 ※上記のマイPC1でウイルスソフトを止めて測定。以下の結果はいずれも3回ずつやった最高値。 ダウンロード OLD:推定転送速度: 21887.044kbps(21.887Mbps) 2735.43kB/sec NEW:推定転送速度: 55467.542kbps(55.467Mbps) 6933.01kB/sec アップロード OLD:データ転送速度: 15.62Mbps (1.95MB/sec) NEW:データ転送速度: 72.72Mbps (9.09MB/sec)  思ったより早いなー。特にここのサイトを見る時は自宅サーバなので、「アップロード」の性能がそのまま結果に反映されます。  ってことで、閲覧速度も速くなったかな?